〜社員教育が上手くいく戦略のつくり方〜「社長業と社員教育を両立させる方法」

ザ・シークレット シーズン3 Vol.7/CD

10,800円(税800円)

購入数

溝口耕児 ザ・シークレット シーズン3
社員が自発的に動く組織づくりの極意【実践事例公開講座】Vol.7
〜社員教育が上手くいく戦略のつくり方〜
「社長業と社員教育を両立させる方法」

CD概要
過去10万人以上の分析と800社以上の企業を成功へと導いてきた溝口耕児。
その成功への導きは、3兆9億通りの分析精度を誇る溝口式分析学とたくさんの現場に携わりサポートしてきたからです。

そんな豊富な経験と人や企業が成功する法則などをお伝えしてる「溝口耕児ザ・シークレットシリーズ」。
シーズン3では「社員が自発的に動く組織づくりの極意【実践事例公開講座】」として、より具体的な実践事例や溝口式分析学を元にした経営者毎のポイントなどが学べる音声CDシリーズの第3弾です。

Vol.7では日々の忙しい業務の中で、どのように社員教育を行えばいいのか?をメインに、ほとんどの会社が上手くいかない理由を省み、社員教育を成功させる為のポイントをお伝えいたします。

お任せしたい社員教育に向いているタイプとは?その場しのぎの社員教育になりそうな所を、どのようにして長期的(中期的)なものにしていくのか?自発的な動きに変えて行きたい経営者や側近幹部の方にオススメの内容です。

このCDで学べること
  • 社員教育が上手くいかない根本的な理由
  • 社員教育担当者に向いているタイプはどんな人?
  • 長期的(中期的)に社員教育を成功させるための2つのポイント
  • なぜ日本人は長いスパンでの戦略づくりが下手なのか?
  • 現場兼教育担当だと上手く行かない理由
  • 社員10名に対して1名の教育担当者を配置せよ!
  • 短期的に社員教育を成功させるポイント
  • 組織運営の自動化が上手くいく会社と上手く行かない会社の違い

CD詳細
収録時間50分08秒
ディスク枚数1枚

プロフィール

メンタルセラピスト:溝口耕児

1953年、岐阜県恵那郡明知町に生まれる。
1988年、アメリカにてメンタルセラピスト社会心理学資格取得・行動心理学資格を取得する。
帰国後、1990年日本でメンタルセラピストとして人事コンサルティング業務を開始。

これまでに10万人のセラピストカウンセリング・アドバイジングを実施。数々の社会問題事例の処理や、成功者の戦略コーディネートを行なっている。
分析学を駆使し、政財界・芸能界・スポーツ界・著名人と顧問契約を締結するだけでなく、過去に800社余りの成功のサポートを行なってきた。

現在、顧問契約先は海外を含め70社にのぼる。また、DVDの販売、出版、講演、セミナーなど、活動は多岐にわたっている。


インタビュアー:平間正彦

  • 株式会社ドリームステージJAPAN 代表取締役社長
  • 溝口メンタルセラピストスクール公認マスターメンタルセラピスト
  • FM放送「ベストセラーズチャンネル」パーソナリティ
  • トニーブザン公認マインドマップインストラクター

全国展開する教育出版社において、最年少支社長として活躍。
2001年10月、子供の無限の可能性を最大限引き出す個別指導塾ドリームスタディを設立。
15年間で2000組以上の子供や親の学習面とメンタル面の問題解決を支援。

2006年からは人材活性化コンサルタントとして、若手起業家を中心に心理カウンセリング・ポテンシャルアドバイス・人材育成カリキュラム作成支援、マインドマップを活用したビジョン構築のサポートも行なっている。
2008年より、東京FM系列「ベストセラーズチャンネル」のラジオパーソナリティに。